日立市の「きりん整骨院」当院独自の整体技術で根本から改善

資格・経歴

  • 柔道整復師
  • キネシオトレーナー

治療歴14年

 

 

ごあいさつ

20170714_200909

はじめまして、きりん整骨院院長の樫村允人と申します。
少し私のごあいさつをさせてください。

私は日立市で生まれ育ちその地元で2015年に開業しました。
私が治療家になったきっかけについて……。

私は10歳の頃から柔道を習っておりました、骨折や脱臼も1度や2度ではありません。
中学3年生の時にヘルニア、高校2年生の時に両膝をケガして手術をするなどの経験もあります。中学生の時には、6軒以上の病院や接骨院、整体院、カイロに行ったのですが、病院や接骨院では湿布や電気治療、牽引。整体、カイロではボキボキの矯正だけで、「このヘルニアは治らないから、安静にしておきなさい。」と言われ、大好きな柔道も半年間以上休み、毎日不安で家族や友人にも強くあたってしまい、部屋に入ると1人泣いていました。

その頃から、母の紹介で地元から少し離れた整骨院に通い始めました。
「今までいろんな所に行ったんだ、どうせ治らないだろう」と不安な気持ちもありましたが、勇気を出して行った整骨院で、院長先生に私の症状を説明した際、「大丈夫、治してあげるから。辛かったね。」という言葉を頂きました。どこに行っても治らないと言われていたため、当然疑ってしまいましたが、その反面すごく安心したのもはっきりと覚えています。

院そうして先生と二人三脚で治療していくうちに、3ヶ月後には柔道に復帰できるようになり、しかも驚いたことに治療やリハビリのおかげで以前よりも強い体が出来上がり、結果県大会優勝、全国大会入賞までしました。
とてもとても嬉しくて、嬉し泣きをしたのを今でも覚えています。

そんな経験から私も、私のように困っている人たちを助けていきたいと思う気持ちが強くなり、高校卒業後に医療専門学校に入学したのですが、実家を離れての寮生活や整骨院研修を夜遅くまで行い、それから帰宅し勉強と今までの環境とは全く違ったので、すごく大変でした。ですが無事に国家資格を取得し、晴れて治療家になりました。

その後、19歳の頃から修行させて頂いた私の唯一の師匠である院を23歳で辞め、整形外科や介護施設で8年間修業し現在の整骨院を開業し今に至ります。

 

 

当院は交通事故以外保険を使っておりません

オーダーメイド本来、整骨院や接骨院は保険が使えますが、当院は使っておりません。

何故なら整骨院・接骨院の特性上、急なケガのみの対応しかできない、自分の行いたい治療が制限されてしまうという保険の縛りの中から、もっと多くの人のカラダや悩みに寄り添いたいという想いがあり1年前に保険を取り扱うのを変更しました。

保険を取り扱わなくして1年経った今、体の痛みや症状に困っている方に来院して頂いて頼りにして頂き、治療で症状が良くなっていく患者さんを見ることができた時に、本当に治療家になって良かったなと強く感じています。

そんな想いから私は自分にしたくない治療や方法を、ご縁があり来院された大切な患者さんに無責任な検査や施術は一切しません。

あなたの体を『自分や家族、親友の身体を診るように責任を持って』診させていただきます。

初めてですと中々信用できない部分もあると思います。

ですが、私はそんな想いを持って施術に当たっています。

苦痛で顔を歪め、痛くてやりたいことを諦めている、このままでは先が不安だ。

私も過去に経験があるように、痛くて痛くてどうしようもなかったり、すごく不安なあなたの気持ちが痛いほどわかります。どうか諦めないでください。あなたの身体が根本的に改善し、あなた本来の笑顔が取り戻せるよう施術いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

日立市で整体を受けるなら「きりん整骨院」 PAGETOP